2歳児なんて好奇心旺盛

先日、アメリカで2歳になる双子の男の子がタンスの下敷きになるという事故が起きました。倒れたタンスの下にボールが挟まったのでクッションになり、2歳児でもタンスを動かすことができたそうです。

タンスの下敷きになった子を助ける健気な姿が世界中に配信されて、観た時はハラハラしたのと同時に娘の幼児期を思い出しました。2人が引出しを開けて、その上に乗ったことがタンスの倒れた原因だったので「転倒防止に固定しておくべき」「2歳児だけで遊ばせていたなんて危険すぎる」といった声もあるようです。けれど、子どもに限らず事故はいろんな場であることで、「対策しておけば起こらなかった事故だ」なんて後からいくらでも言えます。2歳児なんて好奇心旺盛で目が離せないし、振り向いたら転んでいるなんて良くあります。大きな事故がなかったことが奇跡といってもいいくらいで、私もちょうどこの時期が一番心にゆとりがありませんでした。男の子2人に怪我がなかったのでよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です